6歳の長女イチゴと3歳のミックスツインのチェリーズ<ダンボ(♂)&プー(♀)>、10月で1歳になったポニョ、そして夫との6人家族。文読む月日、重ねつつ。美しい毎日を。


by fumi_ih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

春の野草でお餅つき

イチゴが会員になっている日本総合教育舎(NASA)にプーも入会し、今日は初めて野外研修に参加。しかも、イチゴは参加せず、初回にしてプーが単独での参加となりました。

イチゴのリュックを借りて、ちょっと嬉しそうなプー。

f0041311_2321072.jpg


集合場所まではプーと2人で電車で向かいました。2人で出かけるなんてシチュエーションは、これまでほぼゼロに等しいので、新鮮!

集合時間になって先生の説明を聞いている間、私の足にからみついて来たので、さすがにちょっと不安なのかなとも思いましたが、いざ出発となると、ためらいなく振り向くこともせずに、先生に手を引かれて出かけて行きました。今日は人数が少なくて、その点で安心感もありました。

今回の研修テーマは「春の野草でお餅つき」。
ヨモギを摘んで、草餅を作る、というものでした。

8時間ほどの研修を終えて、帰って来たプーはとても楽しんで来た様子。

よく考えたら、イチゴが初めて研修に参加したのは年中の6月。もうすぐ5歳になろうというときでした。プーは年中の4月とはいえ、4歳になったばかり。がんばったよね。

野草についての簡単なお勉強もして来たようで、自慢げに研修ファイルを見せてくれました。もちろん内容についてはどこまで理解しているかわかりませんが(というか、ほぼ理解していないと思われますが…笑)、ひとまず1人で参加して、楽しんで来た、ということが何らか彼女の自信につながってくれたらいいなぁと思います。

そして、これがお土産の草餅。

f0041311_2321020.jpg


ヨモギの香りが濃くて、とても美味しくいただきました。
ちなみに、イチゴは夕食後なのに2つぺろりと食べました。




ダンボは「NASA行く?」と聞いたときから「ぼく行かない〜」の即答で、私もダンボは行かないだろうと思っていたので、べつにそれ以上すすめません。

プーが帰って来て、イチゴとファイルを見せ合いっこしていたら、ダンボも「僕もファイル欲しい」と言いました。「NASAに行ったらもらえるよ」といったのですが、やはり「行かないよ〜」の返事。

ま、ダンボについては機が熟すのを待ちましょう。
[PR]
by fumi_ih | 2011-04-10 20:32