6歳の長女イチゴと3歳のミックスツインのチェリーズ<ダンボ(♂)&プー(♀)>、10月で1歳になったポニョ、そして夫との6人家族。文読む月日、重ねつつ。美しい毎日を。


by fumi_ih
カレンダー

<   2009年 03月 ( 45 )   > この月の画像一覧

代々木公園でお花見

幼稚園のお友達と、代々木公園でお花見しながらピクニック。
自転車乗り場で昼前から夕方までたっぷり遊びました。
桜は、5分咲きくらいかなぁ、という感じでした。

今日は、なんとプーが補助付き自転車に乗れるようになりました。

少し前から3人分の自転車を借りているものの、チェリーズは乗ったり降りたり、押したり、そんな遊び方をしていました。ところが今日は、プーが1人でもくもくと練習。

f0041311_18591048.jpg


そして、ついに、補助付き自転車に乗る事ができるようになりました。しかも教えたわけではなく、勝手に乗れるようになっているからスゴイ!!両足でちゃんとこいでます。

嬉しそうに、お姉ちゃんと一緒にくるくるとコースを周遊。

f0041311_18593069.jpg


一方のダンボは、まだペダルを逆回転してしまい、前には進めません。

あきらめて、お友達と木の枝を拾ったり追いかけっこしたり。それはそれで、楽しそう!!同じくらいの男の子と遊ぶといつもと違ったイキイキとした表情を見せるのが不思議。

f0041311_1925418.jpg


夕方、3時過ぎるととたんに寒くなり始めました。

その後は、ご近所のお友達の家に移動して、夕飯まで一緒に食べて、楽しく過ごしました。途中からチェリーズがぐずりだしたので、私はチェリーズとお先に失礼したのですが、イチゴはまだまだ遊びたがったので居残りさせていただき、夫が帰って来てからお迎えに行きました。イチゴは、春休みも10日目を過ぎると、「幼稚園早く行きたい!」「幼稚園の子と遊びたい!」と毎日のように言っていますから、今日はたっぷりお友達と遊べてさぞかし満足した事でしょう。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-31 22:56

魚鐵でランチ

グランドコンサートの前に、九段下にお友達を呼び出して、魚鐵でランチ。
魚鐵は、前から行ってみたかったお店。念願かないました!

イチゴがどれくらい食べるかわからなかったのですが、思い切って2人分オーダー。

まず、私は、あら煮ランチ。

f0041311_1184165.jpg

f0041311_120175.jpg


がっつりたっぷり盛りつけられていて嬉しい。そして目の周りはやっぱり美味!身もたくさんあって、ご飯がすすむ〜!ご飯少なめにしたことを後悔です。卵や内蔵(?)も煮付けてあって、美味しくいただきました。イチゴも魚の身の部分を少し食べましたよ。

そして、イチゴには、奮発して特上刺身盛りランチ。

f0041311_1235056.jpg


この盛りだくさんのお刺身!!
マグロ、カツオ、鯛、さより、アジ、コハダ、カンパチ、しめさば、たこ、イカ、甘エビ、貝、金目鯛・・・

f0041311_1265247.jpg


イチゴはマグロ祭りを期待していたのか、、、ちょっとご不満そうではありましたが(笑)、それでも、鯛、マグロ、甘エビ、金目鯛などを食べ、ご飯・みそ汁・漬け物はほぼ完食でした。もちろん、残りのお刺身は私の胃袋へ。それを見越して、あら煮ランチの刺身小鉢なしを選んだのですもの〜。カツオがおいしかったわ。

銀ダラ味噌漬けや、関サバ干物、塩焼き系も魅力的。

是非是非、また訪れたいです。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-31 01:30
今日はイチゴ春休みイベントのひとつ、ヴァイオリンのグランドコンサートでした。

f0041311_0049.jpg


スズキメソードでヴァヴィオリンを習っている子供たちが全国から3000人以上も集まって、みんなで演奏するというとてつもない規模の参加型コンサート。武道館のフロアが演奏舞台になり、最初は少人数(といっても100人とかはいます)でのヴィヴァルディやバッハのコンチェルトなどの難しい曲から始まり、だんだん人数が増えていき、最後はイチゴのように習い始めて一年くらいの小さい子たちまでフロアに降りて、みんなで大合奏。

イチゴが参加するのは最後の4曲、楽しい朝、むきゅうどう、アレグロ、キラキラ星。
東京地区の練習に二回ほど参加し、準備して来ました。

開演1時間前の集合時間ちょうどくらいに武道館に到着すると、会場はすでにスゴイ混雑ぶり。

参加する演奏曲目ごとに客席が分かれており、指定ゾーンにようやく席を確保して座ると、すぐにヴァイオリンを出してやる気満々のイチゴ。開演前なので、音出し自由タイム。周りでも同じくらいの年齢の子供たちが、同じような曲を弾いているので、刺激されるんでしょうね〜。張り切って、いまお稽古しているメヌエット3番を弾いてました。

f0041311_072357.jpg


ちなみに、私は隣の席の子の音程が微妙にズレているのが気になって気になって、、、背中がもぞもぞしてしまいました(汗)。うーん、音が間違っているのに直せない、それは間違っている事に気づいていないのか、正解を知らないのか、どうやったら間違いを直せるのかわからないのか、それはわかりませんけど、とりあえず、間違ったまま弾き続けるそんな無駄な練習はイチゴにはさせないぞと、、、密かに思ってしまいました。正解に近づけるためには、正解をまずよく知ってから、どう演奏したいかをイメージし、どうやったらそこに近づけるのかを勉強する、そういう方向で頑張って行きたいわけです。というのは、自分のオケでの演奏にも通じることではあります。私が30年かかって、いろんな人に支えられて学んだ事を、最大限イチゴに伝えることができれば、イチゴは私よりは近道できるはずです。

・・・おっと、話がそれました。

コンサート前半は、席で演奏を聴きます。

f0041311_0114028.jpg


私も20年以上前に何度も演奏したこのコンサート。
懐かしい曲を聴いていると、当時のいろいろなことを思い出しました。
自分もあそこで弾いていたことがなんだか不思議。

時間が来ると、いよいよイチゴが席から離れてフロアへ誘導されて行きました。

親目線で考えると、こんな大人数の人混みの中で、ママから離れて、知らないお友達ばかりに囲まれて、初めて見る先生についてフロアへ降りて行くなんて、不安なものです。でも、子供目線で思い返してみると、そこはみんな同じヴァイオリンを持っているという連帯感があり、意外と心強いものであるんです。イチゴも、不安そうではありましたが、なんの躊躇もなく、列に並んで先生に連れて行かれ、私の手の届かないところへ出かけて行きました。

f0041311_0143980.jpg


その間にもプログラムは進行し、曲目が進んで行きます。

そしてほどなく、イチゴたちのグループがフロアに入り、整列。

そのときは、もう3000人全員がフロアにいるので、その様子はまさに圧巻です!!

f0041311_016331.jpg


みんな同じ色の服装で、同じ楽器を持っていて、見つかるはずはないかなぁと思いながら目を凝らして探してみたら、見つかりました!!!周りが気になるのか、いつもと違う新しい環境で興味津々なのか、はたまた余裕があるのか、、、キョロキョロと周りを見回しているイチゴがいましたよ。

f0041311_016775.jpg


キラキラ星の演奏でプログラムは終了ですが、アンコールでキラキラ星のテーマをもう一回演奏。それまでは円の内側を向いて演奏していた子供たちが、アンコールでは外側を向いてお客さんに向けて演奏。

イチゴの弾いている姿もちゃんと見えました。

f0041311_0165473.jpg


イチゴは、客席に戻って来たときには、とても充実した顔をしておりました。
また1つ、大きな経験を積んで、成長したことと思います。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-30 23:56

☆オケ練習とFIRE HOUSE

三月最後の日曜日は、朝10時から夕方5時までみっちり☆オケの練習。
久しぶりにがっつり楽器を弾いて、ほどよい疲れと満足感を得ました。
ベートーベン4番、レオノーレ序曲、チャイコフスキー眠りの森の美女組曲。
どれも体力と気力を使う曲で、非常に濃い演奏会になりそうです。

昼休憩のランチは、友達と茗荷谷のFIRE HOUSEにて。

f0041311_17143954.jpg
f0041311_1713311.jpg


本郷のお店よりカジュアルな感じで、アメリカ映画に出てくるファストフード店みたい。

f0041311_17154570.jpg


数あるメニューの中から、迷った結果、やっぱりアボカドバーガー。
カリッとした細めのポテトがセットになっています。

f0041311_17153134.jpg


ベーコンチーズとか、チリとかもひかれるんだけど、いつもアボカドにしてしまう私。

f0041311_17182830.jpg


火が通っているのか、パテの余熱で温まったのか、ほのかにとろりとしたアボカドはバーガーによくなじみます。シャッキトしたレタスも美味しかったです〜。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-29 19:09

肋骨が痛い

2週間ほど前から始まった、私の咳。
だいぶおさまって来ているものの、まだ続いていて、ちょっと気になる。

しかし、それ以上に困った事。
明らかに咳の影響で、右の肋骨に何かが起きているんです。

この前の水曜から、咳をするたびに、かなりの痛み。
寝返りをしたり、深呼吸をしたりするのも、痛い。
大声を出すのも、心構えしてからでないと骨にひびきます。
(子供たちはホッとしている事でしょう…)

これ、2年前にもあったんです。
肋骨にヒビ。あのときは左。
咳が発端で、メキメキッと音がして動けなくなりました。

今回はそこまでではないけれど、なんか嫌な感じです。

骨がもろくなっているのでしょうか。
牛乳やチーズ、けっこう食べているんですけどねぇ。

2年前にいろいろ調べて、肋骨にヒビが入っても、安静にするしかなく、病院に行っても仕方がないとわかっているので、どうすることもできません。まずは早く咳がおさまってくれれば、肋骨への響きも少なくなって治りも早いだろうに。

とりあえず、ときが過ぎるのを待つしかなさそうです。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-28 22:31

ダンボ退院後診察で

ダンボの退院後の診察に行ってきました。

入院中の担当医の上司というドクターが見てくださりましたが、これまで成育で接して来たドクターの中ではいちばん親身になってくださる方でした。成育にもこういう先生がいるんだなぁと、思いました。喘息の子供を持つ親の気持ちをよくわかっている、という感じがしたのが好印象です。外科医とかだと技術が重要なのでしょうけれど、小児科や、産科や、喘息などの体質的な部類のものを扱う場合は、親身に感じさせること(実際はそうでなくても、そう感じさせる事)、それが医者にとっては大切なんだなぁと思ってしまいました。話術とか、人柄も大きいです。

ダンボの経過は順調。
聴診器で聞けば多少のゼーゼーはあるものの、まったく問題ない程度との事でした。

喘息は、薬を飲めば治る、そういう病気ではなく、体質。発作が起きる時期も、その進行具合も、程度も、人それぞれ。本人がその状態に慣れてしまい、気づいたときにはすでに限界、ということも。神経質になりすぎる事もないけれど、予防薬を使いながら様子を良く見て、気をつけてあげる事が大切。

それを、ドクターが丁寧に説明してくれ、私も納得して頑張って行く心づもりを新たにしました。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-27 23:06

喘息要注意の季節

去年の今頃は何をしていたかなぁと、ふと去年のブログを読み返していたら・・・

こんな記事。

最後のほうに書いてある、ダンボのこと。
読んで、ひやりとしました。

さらに、こんな記事も。

この時期は、通っていた小児科が違ったこともあり、まだ喘息とは思っていなかったけど、今思えば、完全に喘息の発作。なのに、トリイチに連れて行かれてるし、、、ごめんよ。ダンボ。

これまで確実に春と秋には発作が来ていることになる。

つまり、季節の変わり目は、要注意・・・って、そんなことはもう百も承知でわかっている、けれど、今後のために、ダンボのために、何度も何度も、次の秋は注意に注意を重ねて過ごすように、と自分に言い聞かせている。

そして、昨秋に入院した大発作を起こす以前に見逃して来たいくつかの発作、記事にしていないものもきっとあるはず。ダンボ、苦しかっただろうに、、、と思うと、ゼコゼコを軽く見ていたかつての自分に反省です。

薬と吸入、欠かさないようにします。

おやすみなさい。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-27 03:08
イチゴさん、今日はABCクッキングのキッズ1dayレッスンに参加しました。

三月のメニューは小鳥さんのベジタブルパン

今回も成城コルティ内のスタジオでのお教室。1時間半、子供だけのレッスンです。今日も、イチゴのレッスン中、チェリーズは成城コルティの屋上庭園で遊んだり、おやつをしたりして過ごしました。まだ「一緒にやりたい」と言わないのが幸いです…。しばらくしたらお茶でもしに行こうか、とお友達と話していたのですが、お天気が良く、陽射しが暖かだったので、庭園がとても気持ちよく、結局ずっとそこで遊んでいました。

焼き上がりの時間にお迎えに行くと、スタジオ内はとっても美味しそうな香りに包まれていました。

イチゴが「見て見て〜」と嬉しそうに箱を開けて見せてくれた完成品が、こちら。

f0041311_128516.jpg


ほうれん草を練り込んだ生地で、コーンとハムを包んで、小鳥の形に成形し、焼き上げてからプリッツで足を作ってあります。緑色のパン、色がとってもキレイで、形も可愛い!、、、どこがどんな風に小鳥さんかどうかはよくわかりませんけど、まぁ、それもよし。

12時に終わって、ちょうどお昼時だったので、スタジオを出てすぐのところにあるフリースペースで、さっそく食べました。焼きたては、やっぱり最高。とっても美味しいかったね。

f0041311_128579.jpg


お持ち帰りは3つだったのですが、、、
1つは自分が食べ、1つはダンボにあげて、1つはパパに見せる、とイチゴ。
あれ、、、プーには??
と、こんな場面では、きょうだいが多いと、何かと困る事も多い今日この頃です。

でも、大丈夫。プーは、お友達から1ついただき、むしゃむしゃ食べておりました。
ありがとう!

f0041311_128590.jpg


4月には、通常授業の体験レッスンに参加する事にしました。食材についてのお勉強と、簡単なお料理、という教室です。体験レッスンは親も一緒に見学することになるので、どんなレッスンか、今から楽しみです。

ちなみに、パパのために、と持ち帰った1つ。早く帰って来たパパに見せるとすぐに自分で食べており、、、パパの口にはちょっとしか入らなかったっぽいです(笑)。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-26 22:28
ネット販売のみのパン専門店ルセットの、シナモンブレッド。
抽選販売に申し込んでいたのが当選し、先日届きました。

f0041311_025013.jpg


やった〜!
箱を開ける時からワクワクする、この特別な雰囲気。

f0041311_0261082.jpg


切ってみると、、、うーん良い香り。

f0041311_0264653.jpg


軽くトーストしていただいたら、もうサイコーでした!

サクッ、ふわっ。

厳選された材料で作られるパンは口当たりがとてもよく、シナモン、レーズン、そして中央のチーズとのバランスが絶妙。甘すぎず、ゆっくり味わって食べることができます。

スライスして、丁寧にラップで包んでからジップロックに入れて冷凍しました。二日おきくらいに、朝、まだみんなが寝ている間に、1人でゆっくり、朝ご飯に堪能させていただいております…(うふ)。自然解凍してから軽くトーストするのが良いです。

4月からは毎月届く頒布会に申し込んでいます。
楽しみ〜!
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-26 00:31
久しぶりに早く(といっても8時過ぎですが)帰って来た夫との夕食。

トンカツを作ろうと思って、ロース肉を買ってあったのにパン粉が足りない!という非常事態。
急遽メニュー変更で、、、トマトパスタを作る事になりました。

タマネギ、ツナ、シメジ、ほうれん草などを炒めて具沢山トマトソースを作り、茹でたてパスタと和えれば、間違いない美味しさが待っていますからねぇ。トマト缶の買い置きは欠かせません。ルクルーゼでそのままテーブルに出したので、写真的にはあまり美しくありませんが、、、味は我ながら抜群でしたよ。いぇい。

f0041311_0391254.jpg


あとはレタスと水菜の韓国海苔サラダ、モヤシと鶏の酒蒸しで棒棒鶏風の一品を作って、メニュー変更にもめげず盛りだくさんな食卓となりました。

明日は、トンカツのリベンジだぁ!
パン粉を買って帰りましょう。
[PR]
by fumi_ih | 2009-03-25 23:39