6歳の長女イチゴと3歳のミックスツインのチェリーズ<ダンボ(♂)&プー(♀)>、10月で1歳になったポニョ、そして夫との6人家族。文読む月日、重ねつつ。美しい毎日を。


by fumi_ih
カレンダー

<   2009年 09月 ( 45 )   > この月の画像一覧

南青山 和菓子 まめ

南青山の和菓子屋さん、まめ

f0041311_23434691.jpg


少し前から気になっていたお店。近くまではしょっちゅう行っているのに、あと一歩なかなか足を伸ばす機会がなかったのですが、今日はひとりで身軽に(来週出産なのに身軽にってのも変かだけど?!)外苑前方面に行ったので、コレ幸いと寄ってみました。出産前に念願かなって嬉しい限りです。

お店は、青山通りの一本裏手の路地にひっそりとありました。

f0041311_23431749.jpg


スッキリした店内には、見本だけが置いてあり、商品は奥から出して包んでくださるシステム。今日のラインナップはこんな感じでした。

f0041311_2348843.jpg
f0041311_23481154.jpg


黒米おはぎ、豆大福、マンゴーあん、を購入。

f0041311_23483747.jpg


おはぎは、餡子がたっぷり。粒あんの豆っぽさが残っていて、甘すぎず、おはぎというより、豆をほど良く煮たものを食べている感じがうれしい!豆大福は、大福のやわやわな生地に、堅めの豆が存在感たっぷり。塩気もほどよく、餡とのバランスも美味。そして、マンゴーあん、ってどんなのかしらと思っていたら、葛餅のなかに、果物のマンゴーとこしあん。3つのなかでいちばんデザートっぽい一品でした。

実はこちらのお店は、苺大福がかなり魅力的。
今度の春には、必ずや買いに行こうと思います。
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-29 23:39

Le Gaulois ル ゴロワ

今日は、ポニョ出産前の最後のお楽しみ企画。
チェリーズを保育園の一時保育に預けて、お友達とLe Gauloisにてランチです。

Le Gauloisは、いまは外苑西通り沿いにあるのですが、表参道駅近くにある頃から気になっていたビストロ。イチゴの妊娠中、つまり6年前からずっと行ってみたいなぁと思い続け、ようやくポニョ出産直前の今日、その念願がかないました。

f0041311_2256541.jpg
f0041311_22562512.jpg


オープンキッチンが見える店内は、窓も大きく、明るい感じ。木の素材が多く使われていて、自然を意識した和風なテイストも見え隠れする雰囲気でした。かっちりしたフレンチ、というよりも、家庭的な温かさを感じるお店です。

メニューっは3種類のプリフィクス。

f0041311_22594036.jpg


今日はBコース、前菜、スープ、主菜、デザートのコースにしました。

パンは、そば粉を使った自家製パン。まわりはパリッとしていて、中はモッチリ。蕎麦の香りもあり、とってもおいしいパンでした。お料理のソースをつけながらはもちろん、そのままでも美味しくて、メインディッシュが終わる頃には、気づけば3つもおかわりしてしまいました…。

f0041311_232536.jpg


さて、前菜は、サンマのカレー風味ソテー 肝ソース サラダにのせて。

f0041311_2322247.jpg


グリーンサラダの下には、カブやトマト、インゲン、カリフラワーなどの野菜も隠れています。サンマはカレーの風味が香ばしく、身はふんわりとソテーされており、タプナードも添えられていました。旬のサンマですが、家では塩焼きしかしませんせから、お店でこういう味に出逢うと新鮮です。これだけでも満足の一皿。

スープは、赤ピーマンのムースとトマトのクーリー。

f0041311_2383227.jpg


赤ピーマンのムースと、トマトのスープが2層になっており、コンソメジュレがトッピングされています。なんといっても、目にも美しい!そして、ムースのなめらかさと、トマトスープのさっぱり感が、舌触り的にとてもよいコントラスト。赤ピーマンとトマトそれぞれの甘さと味が楽しめる、絶品のスープでした。

メインは、蝦夷鹿肉のポワレ フランボワーズとハスカップのソース。

f0041311_23122967.jpg


プリフィクスのメインでは、牛豚鶏でないものを選びたくなる私。鴨とか、ラムとか、ウサギとか…そういう系ね。今日も、鴨か鹿か、、、かなり迷ったのですが、鹿にしてみました。鹿のお肉は、さっぱり系。脂も少なく、それでいて臭みも感じません。甘酸っぱいソースと良くあい、美味しくいただきました。ミョウガのフリットやカボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、茄子、ズッキーニ、そしてグリーンサラダと野菜もたくさん添えられています。なんだか、いわゆるフレンチのメインというより、家で食べるちょっと特別な日のメインみたいでした。ご飯が欲しくなるという感じ?!お肉は5切れくらいあって、ボリュームも満点でした。

デザートは2種から選べ、イチゴのロールケーキ 牛乳アイス添えにしました。

f0041311_23213885.jpg


このデザートが、うっとりする美味しさ!!

とくに、ロールケーキにたっぷり包まれたカスタードが、プルップルのカスタード。さっぱりしていて、あっというまに食べてしまいました。角切りイチゴのソースも美味。牛乳アイスはしっかり「牛乳」で、、、すべてが大満足のデザートでした。お友達が食べていたタルトもとっても美味しそうでした。

食後は、フレッシュハーブティをいただきながらゆっくりおしゃべり。

20年以上の付き合いになる親友と私。これまでもお互いの人生のいろいろな局面で相談したり励まし合ったりして来ましたが、思えば、いまがいちばん濃密なお付き合いをしています。もはや家族以上かもね、なんて話すほど…。

子連れで週に何度も会うこともあるくらいなので、一緒にランチするそのコト自体は特別なイベントではないのですが、なんといっても、子供なしでリッチに、ということと、イチゴ妊娠中から憧れていたお店でポニョ出産直前に、というシチュエーションが、私にとってはとっても特別感あり。思い出に残るランチになることと思います。

さぁ、次に会う時は、ポニョがこの世に生まれているんだなぁと考えると、不思議です。
無事に、顔見せできる事を祈るばかりです。
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-29 23:36

ヤクルトー阪神戦

ヤクルトのおばさんからチケットをもらってあったので、夫が午後休とってくれて、みんなで阪神戦を観戦して来ました。

今年2回目の野球観戦。
今日はもう6時のプレーボール時にはだいぶ暗くなっていました。
季節の移ろいを感じます

子供たちは、プレーボール前のファン向けイベント中にお弁当で腹ごしらえ。オニギリと照り焼きチキン。食べ終わってまだ少し足りなかったようで、焼きそばを一人前買って、食べたらみんな満足でした。大人は今夜は家ごはんです(週末に夕飯を食べ損ねたりして食材があまり気味なのでした)から、球場で食べるのは我慢して、夫のビールだけ解禁にしました。

f0041311_2103533.jpg


つば九郎が近くに来ると「つばくろ〜〜!!」「こっちこっち〜〜!!」と声をかけます。

f0041311_2195748.jpg


試合が始まると、子供たちは応援に精を出します。イチゴは、まわりの大人のかけ声などをマネして、絶叫したり、バットをたたきながら応援歌を歌ったり。もうだいぶ慣れて来た感じ。

f0041311_2155186.jpg


前半はあまり進展がない雰囲気でしたが、中盤以降は点数が入って盛り上がり、東京音頭を踊りまくり。結果的にはヤクルトが7点もゲットして、そのまま勝ちました。

f0041311_2124675.jpg


イチゴは、来年も行こうね、とすっかりヤクルト(つば九郎)ファン。
少しずつルールを教えてあげたらもっと楽しめるんだろうな。
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-28 23:04

USTバーガー

朝の思いつきで、チェリーズに早めの昼ごはんを食べさせてから、ミッドタウンのUnion Square TOKYOへ。念願のUSTバーガーをいただきました!

f0041311_1434586.jpg


スモールサイズ、ちょっと小さいかなぁと思ったのですが・・・

f0041311_1441215.jpg


とにかく、お肉がすごい!!厚みもご覧の通りです。
すっごくジューシーでやわらかく、味もよい。
そして、パンはふんわり。

トッピングはベーコンとチェダーチーズ、紫タマネギとピクルス。
シンプルなので、肉の味と存在感が抜群!

これは美味しい〜。

油っぽいもたれ感もなく、あっという間にお腹に入ってしまいました。
お隣のベイカーバウンスのハンバーガーとは比べ物にならないかも…。

レギュラーサイズが気になるわ。
あのお肉を心行くまで堪能できそう。

食事中、前半はダンボがお昼寝していてくれたので、プーだけハイチェアに座らせて、心地よい風のふくテラス席で、のんびりバーガーをいただけちゃいました。プーはひたすらフレンチフライを食べていました。

ダンボも起きて、食後は、1階のトシヨロイヅカの前の広場で少しだけ二人を遊ばせ、本日はイチゴの2時のお迎えに向け、早々に帰路につきました。

f0041311_15795.jpg

[PR]
by fumi_ih | 2009-09-28 21:41
例年、9月最後の日曜日は、スウィミング教室の大会です。
イチゴは3回目、チェリーズは初めての参加となりました。

チェリーズは午前中の部に参加です。
ちなみにその間、イチゴはおばあちゃんと教会学校へ。

大会初参加のチェリーズ。どうなることか。
ウォーミングアップ後、先生からの説明を真剣に聞いている姿はちょっと成長を感じます。

f0041311_124326.jpg


が、やはりいつもと違う雰囲気に顔がちょっとこわばっています。

いつもはガンガン飛び込んでいるのに、本番では「よーいドン」の合図が出てもなかなか飛び込めず、、、きっと何をどうすればいいのか、それをわかっていない、って状況なんでしょうね。

f0041311_1243684.jpg


それでも、なんとか10メートルを最後まで泳ぎきりました!

f0041311_125127.jpg


ダンボも、自分の先生に手を振っているかとおもいきや、やはりいざとなると飛び込めず、プールサイドに座り込んじゃったりして・・・ありゃりゃな感じ。

f0041311_1294486.jpg


なんとか入水した後は、頑張ってバタ足!!本領発揮して、最後までわりと早く泳いでました。

f0041311_1305514.jpg


なんせ二人とも入水までに時間がかかったので、記録的にはタイムが悪かったですが、二人とも頑張って泳ぎきり、アームブイ参加賞のメダルとお菓子をもらってなんだか嬉しそうでした。初めての大会、楽しめてよかったね。

ダンボは、帰り道、「ダンちゃんも、お名前呼ばれて、いいものもらいたかった〜」と、3位までにもらえる本物のメダルをもらえなかった事を悔やんでいました。なかなかいい心意気。その気持ちを大切に、来年がんばっておくれ。

f0041311_1323744.jpg


イチゴは午後の部、20m板キックに参加。
当然、大会の意味もわかっており、早く泳いで一等賞になる!という目標をもってのぞみました。

f0041311_1341534.jpg


が、やはりスタートに問題あり!!

まわりが飛び込んでからようやく飛び込む、という状態では一等賞にはなれません(涙)。一生懸命泳いでね、ということは何度も言っていたのですが、スタートについて説明をし忘れておりました・・・そこをもっと教えておくべきだったわ。母のミスです。

飛び込んでからは頑張って泳ぎましたが、挽回できず。
メダルには手が届きませんでした。

f0041311_137899.jpg


イチゴは悔しそうでした。一等賞だったらシンケンジャーのオモチャを買ってあげると約束していたしね。来年はスタートについて詳しく教えて望もうと思います。

それにしても、午後の部の12歳とか13歳とかの男の子のレースともなると、かなり本格的な子もいて驚きました。逆三角形的な体形だったりして、すごかったです。あんなふうになったら、親としては通わせがいもあるんでしょうねぇと思いながら、誰か1人でもそうなってくれたらいいなぁと思いました。

お昼ごはんは砦&ヴァイオリンレッスンまで
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-27 23:04

めんき やしま

土曜日、イチゴの音楽教室帰りに、新宿にて夫からチェリーズをピックアップし、夫はそのまま練習へ。私と子供たちは電車に乗って代々木八幡へ戻り、実家の両親と待ち合わせて、富ヶ谷にある、讃岐うどんの「やしま」に行ってきました。

幼稚園のお友達に聞いたお店。こんなところにうどん屋さんがあったのねぇっていうくらい、その存在をぜんぜん知りませんでした。

f0041311_012541.jpg


到着すると15人ほどの行列。
お腹を空かせた三人の機嫌をとりつつ並び、20分くらいでようやく入店!

4人がけテーブルが3つ、2人がけテーブルが1つ、あとはカウンターが8人くらい。

大人3人と子供3人でどうしようかと思ったのですが、父は1人でカウンターでゆっくり(?)食べる事になり、母と私と子供3人で、4人がけテーブルに丸椅子をひとつ貸してもらって5人席にして座り、まるくおさまりました。我々は使いませんでしたが、子供用のハイチェアも1つありました。

壁側には、なぜか懐かしのオモチャみたいなものが展示してあり、チェリーズは興味津々。

f0041311_084096.jpg


イチゴはとにかくお腹が空いていて、、、
まず運ばれて来た、お目当てのエビ天やカボチャ天を、無心に食べておりました。

f0041311_0104910.jpg

f0041311_0134353.jpg


うどんは子供たち用には、冷やしかけうどんを1つ頼みましたが、イチゴは天ぷらばかり食べていたのであまりうどんは食べず、チェリーズが二人でうどんをけっこう食べました。かけ汁はかなりの薄味。そのままだと我が家の子供たちには味が薄かったようで、少しお醤油を足しておりました。お店の方、ごめんなさい。

私は「揚げ玉 生しょうゆうどん冷やし」にしました。

f0041311_0131599.jpg


こちらも、いわゆる想像した「生しょうゆ」よりもぜんぜん薄いタレではありましたが、麺自体の塩味がしっかりしているので、私は美味しくいただきました。揚げ玉が乗っているのもいい味だしてました。麺を食べた後は、ゆで汁で割って、ダシを飲む。そば湯みたいにね。

評判のいいという天ぷらは、ゲソ、エビ、野菜などいただきました。サクサクした衣がふわっとまとっており、とくに人気のゲソは、ゲソ自体に味がついていておいしかったです。

それにしても、うどんの量がすごい!!
子供用には頼まず、大盛りにして3人にとりわけても十分かな。

そんなことを知らずに、今日は私は一人前を食べたので、かなりお腹いっぱいで…
夜ご飯は食べられませんでした。

かけうどんに、きざみ椎茸や油揚げ、わかめなどのトッピングをするという技もあり、そうなると薄味のダシにいろんな旨味がプラスされてちょうどいいのかもしれないです。近いうちにチャレンジできるといいのだけれど、産前はもう無理かなぁ…。
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-26 22:56

妊婦健診(37w0d)

いよいよ、正期産の37週に突入。いわゆる「いつ生まれてもいい時期」になり、一般的には、ここまで来たら早く生まれて欲しいというくらいの時期になるわけですが、私の場合はそうはいきません。あと10日がんばってもらわねば…。

ポニョの成長
 体重 2653g

私の状況
 体重 +11.1キロ (この1.5週間で+0.4キロ)
 血圧 108/52
 腹囲 92cm 子宮底長 32cm
 浮腫(−) 尿蛋白(−) 尿糖(−)

腹囲、減ってるし…汗。よくわかりませんねぇ。

ちなみに、イチゴのときは36w6dで推定体重が2882g
私は
 体重 +9.5キロ
 血圧 109/66
 腹囲 91cm 子宮底長 32cm

チェリーズのときは36w3dで
 体重 +13.2キロ
 血圧 122/78
 腹囲 102cm 子宮底長 36cm

でした。

双子だとやっぱり血圧は高かったのですね。腹囲も100超えて、お腹も大きかった。体重増加は頑張って押さえていたこともよくわかります。こうやって比べてみるのもおもしろいです。

今日の健診は、連休明けの混雑で午前の予約がとれず午後4時の予約。金曜午後は子供たちのスウィミングなのですが、3時にチェリーズのスウィミングを終え、同時にイチゴを着替えさせてプールに送り出し、私はチェリーズを連れて出発。イチゴのレッスン終了のお迎えを母にお願いし、なんとかぎりぎりスケジュールをこなせました。ホッ。

というわけで、久しぶりにチェリーズを連れて病院に行きました。チェリーズはプールでたっぷり泳いだ直後なので、スウィミングを出発してベビーカーでおやつを食べながら病院に着くまでの間にお昼寝。今日から、お腹の張りを見るNST検査が始まり、お腹にモニターを取り付けて、20-30分じっとしてなければなりませんでしたから、病院についてからもしばらくグッスリ寝ていてくれて助かりました。診察が終わる頃に二人とも目を覚まし、しばらくはグズグズしてましたが、最後の時間帯なので人も少なく、これまた助かりました。

健診はあと1回。出産までの長い道のり(妊娠生活自体の道のりではなく、それ意外の道のりがメイン・・・汗)もゴール見えてきました。最後に「ママの入院」という一大試練が待ち受けているわけではありますが、、、イチゴとチェリーズにはあとちょっと頑張ってもらわねばなりません。

もちろん、ポニョは、手術予定日まで生まれて来ないように頑張ってね。

あ、今日は初めて電車で病院に行きましたが、代田橋って何もない駅でした。
出口のせいかしら??
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-25 23:00
表参道のガレットのお店ル ブルターニュで、お友達のはるちんとお食事。
ガレットコンプレットとデザートクレープをそれぞれ選べるランチセットにしました。

ガレットは、オニオンのシードルコンフィ、目玉焼きタマゴ、ハム、チーズのガレット。

f0041311_0162270.jpg


「オニオンのシードルコンフィ」にひかれてコレを選びました。シードルで甘く煮詰めた飴色タマネギがとっても甘くてとろとろ〜。パリッとしたガレットに包まれてとろりととけたグリュイエルチーズと一緒にいただくとが絶妙な美味しさ。

ただ、デザートクレープもあることを考慮すると、生ハムやチョリソーなどのパンチある塩気でまとめても良かったかなぁと、あとから思いました。

デザートは、塩バターキャラメルのクレープ。

f0041311_0165356.jpg


クレープは、チョコや黒蜜などもあって迷うのですが、やっぱりいつもコレにしてしまいます。温かいクレープの上でとけていくアイスクリームと、ホロ苦い焦がしキャラメルがクセになります。そば粉ガレットのパリパリ感に対して、小麦粉クレープはもっちり感が楽しめて、コーヒーを飲みながら最後まで美味しくいただきました。

はるちんとは、立ち話な程度の機会はちょくちょくありつつも、ゆっくり会うのは一年半ぶりくらい。時は流れても、会って話していると、頻繁に会っていた10年前となんら変わらない私たち。すっかりおしゃべりに夢中になり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。年齢も、環境も、職業も、生活スタイルもまったく違う世界にいるけれど、そういうお友達とも末永くお付き合いさせていただけるのは、とっても大切なことだなぁと実感しました。

ランチの後は美容室へ
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-24 23:10

シンケンジャーグッズ

連休最終日、夫は朝から練習へ。私は子供たちとダラダラしながら、午前中を過ごしていました。お祭りに行けば「アレ買って」「コレやりたい」でキリがないので、できればお祭りには行かない方向で…汗。

午後、どうしても持て余したら、もう乗らないと決めた自転車にでも乗って三人連れてどこかへ行こうかと思いながら、昼食にカレーを作って食べていたところ、実家の父から連絡があり・・・。

新宿にいるとのことで、合流。
子供たちにオモチャを買ってもらう運びとなりました!!

三人はそりゃもう大喜び!!

ダンボがスシチェンジャーを手に取ったら、プーもスシチェンジャー。私としては同じものはつまらないので、新製品のダイゴヨーやDXシンケンオーなどすすめてみたのですが、二人ともスシチェンジャーを手放さず、結局、同じものになりました。イチゴはシンケンマルとインロウマルです。

f0041311_2323865.jpg


帰りは実家へ寄って、さっそく遊びました。

いやはや、すごいオモチャです。
付属のディスクを装着するとそれを認識して、何種類も違う事をしゃべります。
さわっていると大人のほうが夢中になってしまいそう。

しかも、関連商品がみんなお互いに関連していて、合体したりディスクを共有したり。
実によくできています。

さらに、自宅に帰ってから、少し前にイチゴがおばあちゃんと代々木公園のガチャガチャでゲットしていた組み立て式のディスクを試しにインロウマルに装着してみたら、なんと新たな台詞が飛び出てくるではないですか!!これには私もイチゴも大盛り上がり。お昼寝なしだったチェリーズが夕食後すぐ早々と寝てしいまっていたので、ふたりでしばし遊びながら、ネットで関連商品を検索してショドウフォンやベルト、テンクウシンケンオーのセット、ダイゴヨー、などいろいろ欲しいねぇなんて話していました。

合体ものなどはそれなりに手先や頭を使うし、ディスクの種類やボタンの押し方など、けっこう難しいのに、子供ってすぐに覚えるんだよね。なににせよ、脳を使うのは良い事。ぼーっとテレビを見ているよりぜんぜんいいことです。

おじいちゃん、ありがとうございました!!
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-23 23:02

代々木八幡のお祭り

今日と明日は代々木八幡神社のお祭り。
イチゴがとっても楽しみにしていたお祭りです。

しかも、夫は明日は練習で一日出かけてしまうので、パパと行けるチャンスは今日だけ。

ということで、IKEAから戻った後、お祭りへ行く事にしました。

IKEAからの帰りの車でダンボが寝てしまったので、ひとまずガールズを浴衣に着替えさせて、パパとガールズでお祭りへ。写真↓は夫がお祭りで撮ったガールズの浴衣姿。女の子二人にカワイイ浴衣を着せて、お祭りにいくなんて、、、パパとして嬉しかったんじゃないかしらね(笑)?!

f0041311_2585381.jpg


その間、私はダンボを連れて車で渋谷のデパートに用事を済ませに行きました。
デパートで目覚めたダンボはスッキリごきげん。

オーケーストアでの買い物も済ませて、家に帰ろうと思ったら、ダンボが「ぼくもおまつりいく!!」と元気満々。そこで夫に電話したら、ちょうどプーが「家に帰りたい!!」と言っているとのことなので、そのまま神社近くで待ち合わせ、ダンボとプーを交換。今度はダンボとイチゴがパパとお祭りへ、私はプーを連れて帰宅、というフォーメーションにチェンジ。なんと素晴らしいコンビネーションプレーでしょう。

帰宅後、プーとお風呂に入り、片付けをしていると、ダンボとイチゴと夫が帰宅。

オモチャくじ引き、かき氷、綿飴、水笛などパパにいろいろ買ってもらったみたいで、イチゴはニコニコ。

IKEAで思いのほか時間をとられて、お祭りに行けるのか心配しましたが、結果的に、子供は三人ともお祭りに行けましたし、それも2人ずつだったので、パパも大変さが軽減されつつ一緒に行くという使命を果たし、私は混雑した夜のお祭りに行かずにすんで、5人ともハッピーな夜となったかな。

しかし、お祭りは、明日もあります。

明日は夫はいないし、私1人で3人を連れて行くのはちょっと考えただけでも疲れるので、どうしようか悩んでおります。初台の阿波踊りのほうにしようかなぁ。どうしよう〜。
[PR]
by fumi_ih | 2009-09-22 23:45